スポーツブランド用品は値段が高い!

スポーツの水泳で使える用品はセームタオル

スポーツの水泳での必須用品といえば、泳いでいる時にしようするものばかりが頭に浮かぶ。
しかし、実際には泳ぐ時には使わないものも重要なアイテムである。その中の一つがセームタオルと呼ばれるものである。私は水泳を11年ほどしていました。
最初はカラフルなまるでゴムのような質感の布で体を拭いている選手コースの人達が使っているのを見てその存在をしりました。

友人に聞いてみたところ、セームタオルとは他の普通のタオルとは比べ物にならないくらい吸水性に優れているのにコンパクトになるタオルということでした。
私が通っていたスイミングスクールは大手で、定期的に記録会が行われていました。
個人メドレー、バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロール、それぞれ25m、50m、100m、200mといった種目で分かれていました。
ですので、自分が出る種目によっては待ち時間が非常に長く、体が冷え切ってしまうということはよくありました。
体に巻くタイプのタオルは持っていたのですが、それだけでは水をしっかりと拭き取ることが出来ませんでした。
そこで、親に頼んでセームタオルを買ってもらいました。
最初に手にとった感想は、「本当にこれで水が拭き取れるのか?」ということでした。
しかし、その心配は無用でした。
実際に使ってみたところ、その驚異的な吸水力に当時すごく感動しました。
それからはスイミングスクールには必ず持って行き、愛用品として大活躍することとなりました。